Let's have Plastic surgery

最良サイト集g

美容整形と豊胸手術の種類について

美容整形には豊胸手術・脂肪吸引手術・二重まぶた手術・包茎手術など様々な手術があります。これらの美容整形における手術に共通する点は、自分自身の姿をより自分の望む姿に近づけるためであるということであると考えられます。

豊胸手術には主に3種類の種類があります。一つ目は脂肪注入方法です。この方法のメリットは自分の細胞を用いることができる点です。二つ目はヒアルロン酸方法です。この方法のメリットは体への負担が小さい点です。三つ目はシリコンバック方法です。この方法のメリットはボリュームを出すことに優れている点です。

光豊胸による美容整形は効果に個人差があります

最新の美容整形技術である光豊胸は、特殊な波長の光を照射することで脂肪細胞を膨らませる、夢のようなバストアップ法です。同じ美容整形業界の、痩身術の分野での研究成果を応用した、見事な整形技術と言えます。

しかし、光豊胸の効果には個人差があります。脂肪細胞の絶対数が少ない痩せ型の方は、細胞を膨らませてもあまり変化が現れません。また、痩せ型でなくても効果の現れないケースがあり、このような方は、施術前から既に脂肪細胞が膨らみきっている可能性があります。脂肪細胞の絶対数は成人前の食生活などで変化しますので、個人差があることを考慮しながら、慎重に効果を見極める必要があるでしょう。

豊胸のための美容整形には様々な施術が存在します

豊胸術といえばシリコンバッグを挿入する手術が有名です。しかし、現在の美容整形業界には、シリコンバッグ以外にも、様々な豊胸術が存在しています。最も人気があるのが、自分の脂肪を採取して胸に注入する、脂肪注入法です。

自然な仕上がりで副作用の心配もありません。脂肪の代わりにヒアルロン酸を注入する方法も人気があります。時間経過と共にバストアップ効果も無くなりますが、注射のみで施術完了できる手軽さが評価されています。バストの形を整える外科手術も発達しており、乳房を上向きにしたり、乳頭や乳輪のサイズを変更することができます。

豊胸の美容整形を後悔されている方にお勧めしたバッグ除去手術

バッグプロテーゼの豊胸術は効果抜群ですが、年齢と共にバストの大きさに違和感が出てきたり、乳がん検診やレントゲン検査に支障があったりと、施術を後悔する場面も多くあります。

真剣に後悔されている方には、美容整形クリニックで行われている、バッグ除去手術をお勧めします。整形技術の発達により、身体への負担も少なく、安全に除去することが可能です。また、除去後のバストラインの崩れを考慮して、バッグと入れ替わりに脂肪注入を行う施術も人気があります。脂肪注入法は仕上がりも自然で、乳がん検診などにも支障がないため、安心して利用することができます。

豊胸手術、脂肪吸引なら美容整形・美容外科kunoクリニック

東京銀座院
〒 104 - 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/ 【本サイト】
http://www.d-biyou.com/michelangelo/ 【脂肪吸引ミケランジェロ】
http://bust.k-biyou.com/ 【豊胸手術・脂肪注入】
http://nose.k-biyou.com/ 【鼻整形・隆鼻】
http://eye.k-biyou.com/ 【二重まぶた・二重整形・デカ目形成】

アンチエイジング、脂肪吸引、脂肪注入による豊胸手術、デカ目形成、二重まぶたにする二重整形、隆鼻などの鼻整形、レーザー脱毛などの美容整形。

東京、大阪で豊胸・脂肪吸引に関する記事